ベースポスト工法

販売及び施工について

ベースポスト工法・参加会員・随時募集

会員登録

販売会社毎に会員登録を行って頂きます。
(会員登録を行う会社に於いては、建築士の資格・(財)日本建築防災協会または、各都道府県、定期報告取り扱い地域法人、全国の建築士会、全国の建築士事務所協会が主催する「木造住宅耐震診断と補強方法」講習会受講者を複数名以上登録できる販売会社とする。)

講習

品質確保のため販売会社登録済みの会社に於いては設計の担当者・現場管理の担当者・施工担当者毎に指定の講習を受講頂き各々登録証の発行を受けて頂きます。

工事No.発行

工事開始前にベースポスト事務局へ指定の規定にて現場状況を報告頂き、工事登録を済ませ工事No.の発行を受けて頂きます。

工事完了証明書発行

工事終了後60日点検後、工事完了報告書をベースポスト事務局に送付し工事完了証明書の発行申請を行って頂き、事務局より工事完了証明書の発行を受けて頂きます。

ベースポストの保証範囲

保証の対象となる現象

  1. 製品の瑕疵
  2. 不良工事
  3. 自然界相当による施工面の耐久性に影響を及ぼす損傷

保証期間

3年

免責事項

  • 暴風、豪雨、地震、落雷、火災、洪水、等自然災害による不可欠抗力に起因するもの
  • 周辺における土木・建築工事の影響によるもの