短ざく・金折り

ビスどめ短ざく

並列2枚張りでも使用可能なため、片面だけの施工で高耐力確保が可能です。

特長

  • 1枚で10.8kN、2枚使いで21.6kNと高耐力のため、耐震等級の接合部チェックが有利になります。
  • 2枚で使用する場合は、並列使いや両面使いで施工することができます。
  • 板厚が0.6mmなので構造用合板及び下地材をそのまま張ることができます。
  • 金物中央部の爪により位置決めが容易で、刻印線によりまっすぐに取付けられます。
  • 本体、付属品共にクロムフリーを実現し、環境に配慮した製品となっております。

仕様図

耐力試験

  短期基準接合引張耐力(P0t) 接合部倍率(N値/T値)
1枚(片面) 10.8kN 2.0
2枚(並列/両面) 21.6kN 4.0
材質 ZAM ®※(MSM-CK590-DZC90)
表面処理 溶融亜鉛-6%アルミニウム-3%マグネシウム合金めっき鋼板
梱包 50枚/ケース
付属品 BS-S240/BS-L360=ビスCPQ-45(シルバー)×10本
NS-S240=リングネイルPZ-FRN-55(シルバー)×10本
承認等 BS-S240/BS-L360=ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP12-KT085/HP12-KT093
NS-S240=ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP13-KT116/HP13-KT117

※1)「ZAM」は、日新製鋼株式会社の登録商標です。
2)「ZAM」は、日新製鋼株式会社が開発した溶融亜鉛Zn-アルミニウムAl-マグネシウムMg合金めっき鋼板の商品名です。

用途

  • 継手の補強に使用します。(BS-S240、NS-S240)
  • 継手の補強、通し柱を介した胴差の相互、横架材を介した管柱の相互の連結時の補強に使用します。(BS-L360)

使用方法

  1. 木材のつなぎ目に刻印線を合わせてください。
  2. 本体を仮留めする場合は、中央の爪を差込み固定してください。
  3. 取付位置が決まったら、付属の専用ビスまたは専用リングネイルで本体を取付けてください。

注意事項

  • 取付対応表に該当する接合方法でご使用ください。
  • 並列に取付ける場合は、木材の幅を105mm以上にしてください。
  • 胴差の連結では、柱の幅を120mm以下にしてください。
  • 管柱の連結では、梁成を120mm以下にしてください。
  • 必ず付属の専用ビス、専用リングネイルで接合してください。
  • ビス接合用の四角ビット(#3)は別売品です。